akooooo’s blog

笑顔であゆむ。  『生きるを学ぶ』 をテーマに旅先で感じたことを書いてみようとおもう

【飛騨高山ウルトラマラソン】

2年越しの挑戦。

【飛騨高山100kmウルトラマラソン

前回は83kmでタイムアップしたこの大会。

今回は。

見事☆100km走りきった!

 

f:id:akooooo:20160614170121j:plain

 

実は過去2回とも、友人の誘いで出場していた。

前回大会後。

『もうこんなに辛いものには出ない!』と心に決めていた。

それから1年。2年。

 

 心のどこかに引っかかりがあり、後ろめたさがあった。

いろいろと考えた後。

初めて自分の意志で、『もう一度だけ出てみよう!』

と決意した。

 

色々なものを手放し。

新たな道を選んだこの年に出る意味がある。

 

そう決めて練習にも取り組んでいたものの。

自分にとって“走ること”は苦そのもの。

練習のたび。心が折れそうになっていた。

 

走る直前までどこか走りきれなかったときの言い訳を考えていた。

やっぱりそんなに強くはない自分の心。笑

 

だけど。それを支えたのは “決めたことはやり遂げる”

自分の性格だったと想う。

 

迎えたウルトラ当日。

心の持ちようは自分でも意外で。

一つのことしか見据えていなかった。

 

それは。

【ゴーした時の自分の姿をイメージすること】

 

これ。

個人的にすごく有効的で。

“やっぱりキツイーーーー!!!!!!”

と心の中で叫んだ時にも。

自分の力となり。

諦めないPOWERとなった。 

 

ともあれ。

何事も。

やる・やらないで迷うなら。

やることに意味がある。

まさしく。

 

身体の代償は大きい。笑

だけど、それ以上に価値のある時間であった。 

 

f:id:akooooo:20160614170555j:plainf:id:akooooo:20160614170735j:plain