akooooo’s blog

笑顔であゆむ。  『生きるを学ぶ』 をテーマに旅先で感じたことを書いてみようとおもう

北岳~間ノ岳 山行レポ

久しぶりに開いたブログ 壮絶だったこの軌跡を どうしても残しておきたく 文字にする 【北岳(標高3,192m)~間ノ岳(標高3,189m) 山行レポ】 2017.10.4-5 穂高岳山荘目指してアタックする予定が 日程と天候の関係で断念 けれど、どうしても登りたかった日本の…

島の朝

鳥のさえずり 木々から感じる木漏れ日 風の音 自然と目を閉じて 深く呼吸をしたくなる 1日の始まりのこの時間 眠たくても 意識的に感じる時間として 必要だなぁ すっと 心が落ち着く

三宅島ファミリーキャンプ2017 募集開始!!!

昨年に続き 三宅島でのファミリーキャンプを実施✨ 今回のテーマは 『親子で味わう島じかん~島の空気を体感して~』 《火山と共に生きる三宅島の自然》 実際に自分の目で見て初めて感じる 一言では表すことのできない景色がそこにある 《島ならではのゆった…

茅刈り初体験

『面白い職人さんがいるよ』 ご縁を繋げてもらい これは行くしかない!と直感で感じて ススキが雄大に広がる静岡・朝霧高原へ まず河口湖を拠点とする茅職人杉嵜さんに 茅刈りの仕方(鎌のコツ)と束ね方を伝授! この杉嵜さんがまた気さくで面白い方で 一束作…

生きる

2011年3月11日 14:46 6年前のこの日は保育園の子どもたちと一緒だった あれから6年 今思うとこれまで自分がこの日の出来事に いかに向き合っていなかったかを痛感させられた いや 正確には他人事になっている自分がいるのだと思う 今年はある家族の物語に…

つなぐ人フォーラム 2017

2017.2.17~19 第9回つなぐ人フォーラム in清泉寮 総勢170名が集った清里は 氷点下の気温下でも 熱い熱気に包まれて心が火傷しそうなくらい 想いの高めあいは やっぱり素敵だなぁと感じたと同時に 自分の想いは持っているだけではダメだと実感 想いを…

自然体験フォーラム 2017

『想いでつながる そしてはじまる』 一度しか会ってなくても つながることが簡単にできるこの時代 だからこそ 一つひとつの繋がりを意味あるものにしていきたい 昨年は一人での参加 緊張しながら、少しだけれど顔を繋げたおかげで つながった顔が今年は質と…

丁寧に

暮らすこと 生きること 一つひとつの物事に丁寧にじっくりと向き合っていくことで 心がしっかりと整っていく とある素敵な女性のお家にお邪魔して 感じたこと モノにこだわり コトを大切にする 日々なんとなく過ごしてしまうと 蔑ろにしてしまいそうなことを…

勉強おたく

なんだかこの言葉を聴いて ハッとした アンテナをしっかりと張り “動いて学ぶこと”に意味はある ただ『なんのために動いているのか』が 見えてる見えていないで その時間が意味のある時間になるか否かは 雲泥の差である これまでの自分、勉強おたくだったの…

長野ゲストハウス巡り

久しぶりにゆっくりと時間を使って ゲストハウス巡り 今回は長野周辺を5連泊!!!!! 当然だけれど 場所ごとにコンセプトとするものが全く違くて どこに行っても新鮮で楽しかった その日の気分や求める空間次第で いくらでも選ぶことができるのも ゲストハウス…

2017幕開け

新たな道を歩んだ2016年。 なんだかんだあっという間に年が変わってしまった。 3月 仕事退職 4月ー6月 三宅島島暮らし。 6月 飛騨高山ウルトラマラソン100Km完走!!熊本震災ボランティア。九州旅。 7月 CAMP三昧。北アルプス初一人山行。 8…

森の実習隊

冬晴れの週末 ふらりと清里高原“清泉寮”にお出かけ 森の中に繰り出し 階段・道作りプログラムに参加 自然物を再利用し 工夫しながら環境を整備 土を掘り起こし、木を組み合わせて、石をはめ込む 決まりはなく、参加者のアイデアがカタチを創っていく 純粋に…

山から学ぶ

2016.11/26~27 面白かった 岳都・松本山岳フォーラム2016 今までひたむきに登っていた山 今年山小屋に入ったことで 見えてきた世界が変わった 『山に親しみ 山に挑む』 改めて山の怖さも楽しさも しっかりと噛み締めていきたい やっぱりそそられるなぁ~山 …

考え方

独特の教育スタイルを持った とある中高一貫の公開授業が気になり ふらりとお出かけ 個人が尊重され 個人に責任が課される 選択の自由が至る所に落ちており 個性豊かな授業があちらこちらに 散りばめられている 授業の風景を見てきた 答え(応え)ではなく こ…

助けてー笑

自分のやりたいことが 見えてきている 考え感じて動いて 確実に前に進んでいる 自分でも分かる だけど、一体どうしたらよいんだ? 想いの整理が上手くできずに 目的が明確化されずに ただ時間が過ぎていく 自分で道は開かないといけないのは分かっている だ…

なめてた。

北海道×島旅×バイク 11月と言えどもマイナスになる北海道 とにかく空気が綺麗! いけるでしょ!! ・・・いけたけれど 久しぶりに身体の芯まで冷え切って ぁあ~こうやって人は感覚を失くしていくんだろうなぁ~ と体感 寒くなる前にしっかりと着ないとダ…

北海道上陸!!!!!!

行ってきました! 2016.11/4~6 森のようちえん全国フォーラムin北海道 去年からどうしても行きたいと思っていた このフォーラム 森のようちえん関係者200名という参加者に どぎまぎしながら参加 森のようちえんの“これまで”と“これから”を 基…

島の奥深さに触れる

島に降り立った瞬間に この島で 少しでもいいから暮らしてみたいと感じた そして何かしらのカタチで 暮らすのではないかと 直感で感じている 【小笠原諸島:父島】 今回滞在できたのはたったの一航海のみ それでも温かすぎる 父島の人と自然の魅力に触れるこ…

山で暮らす

自分の足で上り下りを繰り返すより 山の中で足を止めて暮らすことを選んだ 山で暮らすってどんな感じなんだろう 山に訪れる人々はどんな想いを抱いているんだろう 3000mから見える世界はどんなものなんだろう 誰も知らない世界に飛び込むことで 自分自…

暮らす価値

暮らすことで見えてくる価値 それは観光で訪れたときとは違い 良いも悪いも その土地の内面が見えてくるような気がする。 島暮らしを経て 島で暮らす楽しさや面白さを感じたと共に 難しさも感じた。 次なる目的地は山。 山で暮らす中でどんな世界が見えてく…

決断する力

北アルプス。 穂高岳周辺の山々を目指して感じたこと。 それは決断力の大切さ。 日本第三位の高さを誇る奥穂高。 そしてその近辺には同等。 いやそれ以上に危険な箇所を要する たくさんの山がそびえ立っている。 一歩間違えれば命の保障はない。 その領域に…

好きを感じる

大好きな夏。 大好きな7月。 大好きな日。 庭の向日葵が。 小さく。 だけど立派に咲いていた。 小さくてもその存在感は健在で。 輝きを放つ。 また新たな一年が積み重なる。 自分の中にある“好き”を たくさん味わっていきたい。 そう感じた特別な1日。

居場所がある

家はあるけれど 住むところは決まっていない 家を手放して 入ってきたもの それはたくさんの“居場所” ここ最近は ぷち家なき子状態で 全国どこかかにいる 心優しすぎる方々の 布団の中によく潜り込んでいます どんだけみんないい人なの‼︎ ってほど。 その日…

出来ることはたくさんある。

あなたはどんな手を差し伸べますか? たった5日間しかいられなかったけれど。 現地に行ってよかった。 熊本地震。 自分が行った活動は微々たるもの。 本当に偉そうに物事は語れない。 だけど。 その手を求めている方は確実にいた。 今回は【RQ九州】とい…

森じかん

ハンモックに揺られて。 緑の森で。 本を読む。 不思議と物語が。 心に届く。 環境を選ぶ。 すごく大切。 バックミュージックは。 心地よい蝉の声。 大分県中津市 バルンバルンの森♡ http://barunbarun.com/

【飛騨高山ウルトラマラソン】

2年越しの挑戦。 【飛騨高山100kmウルトラマラソン】 前回は83kmでタイムアップしたこの大会。 今回は。 見事☆100km走りきった! 実は過去2回とも、友人の誘いで出場していた。 前回大会後。 『もうこんなに辛いものには出ない!』と心に決…

島暮らしCAMP2016 募集開始!!

今夏。 三宅島から贈るわくわくな企画。 三宅島のよさを一人でも多くの方に知ってほしい。 触れてほしいという強い想いから。 ドキドキしながらキャンプを企画しました!! 三宅島の良さをぐるっと丸ごと体感できる! 来てくださった方々にとって得にしかな…

三宅島ファミリーsummerキャンプ 募集開始!!

この夏。 三宅島の雄大な自然を舞台に親子で学べる。 わくわくするような 企画を創りました! 題して。 『夏の自由研究~学んで楽しむ3日間~』 実際に訪れて、感じること。 たくさんあると想います。 来てくださった方々の得にしかならないような。 有意義…

暮らす旅 in三宅島

これまでの生活を一旦手放し。 新しい一歩のスタートとして選んだ三宅島。 暮らしを生活の中心に置くことで。 新たな楽しみを見出すことができた。 想いある人たちが近くにいることで。 相手の声に耳を傾けることができた。 雄大な自然を間近で見ていく中で…

一人旅~八丈島へ~

ひとまず今回の一人旅の最終地『八丈島』へ 橘丸でお会いした方に色々と情報を聞き、いざ! 恵の雨の中。 八丈の自然に触れてきた。 この看板を見て、直感で良さそう!っと感じて急遽Uターン。 大きな岩の先に見えた海。そして、断崖絶壁な足場。 ここから…